d52ae04b.jpg

 
 今まで自宅水槽群のことを「自分と水族館」と呼んできたんだけど、ブログのタイトルが「ぼくの水族園日記」なのだから「ぼくの水族園」のほうがしっくりくる気がする。うん、そうしよう。
 写真の魚は「コリドラス・アエネウス」。コリドラスには飼育の容易な物が多いが、その中の一つに数えていいだろう。
 ある程度まとまった数を飼育していると、ある期間あるいは水槽の広さに応じたある数まで自然繁殖しやすい。
 卵や稚魚を別の水槽に移し保護するなど上手に飼育するとどんどん増やす事ができると思う。
 何もしないと、最初のうちは増えるが、自分達の産んだ卵を(稚魚もかもしれない)も食べてしまう性質があるため、成魚の数が増えてしまうと自分達で卵を食べ尽くしてしまうため新たに成長する魚がいなくなる。
 そして成魚達も寿命を迎え群が滅びる。
 90センチ程度の水槽の中では自然界のように世代を重ねていくというのはやはり難しいようだ。

▼アクア好きならポチっとな

blogramで人気ブログを分析




にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ